ページの先頭です

ページ內を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案內(i)へ

ニュース

都営地下鉄のニュース【報道発表】

  • 東京都交通局

都営地下鉄駅のプラットホームと車両の段差?隙間の狀況を公表します

東京都交通局では、高齢者や車いす、ベビーカーをお使いのお客様にも、都営地下鉄を円滑にご利用いただけるよう、プラットホームと車両床面の段差?隙間の縮小に取り組んでいます。
この度、令和元年10月に國土交通省監修の「公共交通機関の旅客施設に関する移動等円滑化整備ガイドライン」に、車いすをご利用のお客様が単獨で乗降しやすい段差と隙間の目安値(以下、「目安値」という。)が示されたことを踏まえ、目安値を満たす乗降口について公表いたします。

1.公表日

令和2年3月30日(月)

2.公表場所

東京都交通局ホームページ
(東京都交通局ホーム > 都営地下鉄 > バリアフリー情報 > ホームと車両の段差と隙間の狀況

3.掲載內容

プラットホームと車両の段差と隙間の狀況(別紙參照)
対象駅:三田線、新宿線及び大江戸線の各駅
(他社管理駅(三田線目黒駅、白金臺駅、白金高輪駅、新宿線新宿駅)を除く)

  • 掲載內容は段差?隙間対策の実施狀況等に応じて隨時更新します。
  • 目安値:ホームと車両の段差が3cm以下(乗車率100~150%程度)、隙間が7cm以下

ホームページ公表イメージ(三田線の例)

畫像:ホームページ公表イメージ(三田線の例)

ここからサイトのご利用案內です。

サイトのご利用案內ここまでです。

亚洲精品国产免费无码